youtuber(ユーチューバー)養成講座

ネットで収入を得る主な方法

  • サイト(ホームページ)を作り、広告収入(アフィリエイト)を得る
  • SNS(twitter、Facebook、Instagramなど)でフォロワーを増やし広告収入を得る
  • Youtubeで動画を配信して広告収入を得る
  • ネットショップやオークション(ヤフオク)、フリマサイト(メルカリ等)で販売する

上記のようにネットで収入を得る方法はいくつかありますが、ここでは「Youtubeで動画を配信して収入を得る」方法をご紹介します。

youtuber

誰でも参入できて大金を稼ぐのも夢じゃない

現在、小学生の将来なりたい職業のNo.1が「youtuber(ユーチューバー)」です。

学歴、経歴など一切関係なく、「誰でも有名になれる・誰でも大金が稼げる」のが「youtuber」です。

youtubeには夢がありますね。

ただし、収入はフォロワーや再生回数に比例しますので、「誰でも」と言うのは語弊があります。

収入を得ているのは、ほんの一握りの youtuber であると言うのが現実です。それでも、やっぱり稼げる世界であることは間違いありません。

では、どうしたら「稼げるyoutuber」になれるのでしょうか。そこで、youtuber として収入を得るためのコツをご紹介します。

人気のある「youtuber」を目指すには

動画は、視聴者にとって何らかのメリットがないと見てもらうことができません。

視聴者のメリットを考える

  • 欲しい情報が得られる(情報系)
  • 見ていて面白い、スカッとする(エンタメ系)
  • 見ていて癒される(癒し系)
  • 見ていてためになる(マインド系)
  • 学ぶことができる(ノウハウ系)

まず、動画を配信する前に、自分はどんな分野なら動画を提供できるかを決め、その分野でのプロになり、ファン(フォロワー)を獲得することが大切です。

今回は「愛犬のおもしろ動画」、次は「新作ゲームの裏技紹介」、次は「メイクのノウハウ」などと一貫性のないチャンネルはなかなかファンが付きにくいものです。

撮影のテクニックを得る

今や、スマホで簡単に撮影ができる便利な時代になりました。映像の質がプロレベルと言う機種さえありますね。

しかし、動画は撮影さえすればよいと言うものではありません。

ブレていないか?アングルは?光源は適当か?など視聴者が見やすい映像になっているかどうか、撮影にはテクニックが必要です。

編集のテクニックを得る

たとえ素晴らしい映像が撮れても、それをさらに魅力的にすることができるのが動画の編集です。

映像を編集することで、メリハリがつき、より視聴者に訴求でき、インパクトを与えることができます。

動画を面白くするも、つまらなくするも、すべて「編集」にかかっています。

編集で欠かせないのが「カット割り」です。動画のストーリーをどのように視聴者に伝えるのか? 動画編集にとって「キモ」と言われる部分です。

また、youtube動画の編集には、アタックやジングルと呼ばれる効果音が威力を発揮します。

盛り上がりには、「拍手」や「ヒューヒュー」などの人による効果音、メリハリをつける「ドドドン」などの「太鼓音」や「パフパフ」などの「ラッパ音」がありますね。

またBGM(音楽)を付けることで、動画の質をぐ~んとアップすることもできます。BGMの選曲を間違えると、意図しない作品になってしまうこともあります。

やみくもに動画を撮ってyoutubeにアップすれば稼げるか?と言うと、答えは「NO」です。

そこで、デジベースでは撮影から動画の編集までをサポートする「youtuber養成講座」をご用意しました。

デジベースの「youtuber養成講座」

デジベースの「youtuber養成講座」では、動画の企画構成から、撮影のテクニック、動画編集のやり方、書き出し、youtubeへの公開までをサポートしています。

企画構成

動画の企画構成

初めはどんな小さな作品を作る場合でも、企画書を作ることをおススメします。

企画書には、「タイトル・企画主旨・コンセプト・作品のポイント」などをまとめておきます。

「このビデオは誰に見せるのか」、「このビデオの最終目的は何か」などをしっかり決めてから撮影に臨みます。

撮影のテクニック

スマホ撮影三脚

三脚の高さからカメラアングルなど三脚のセッティング等を学びます。

現在は、ビデオカメラではなくスマホで撮影する方も多くいますが、安定して撮影するためにはスマホでも三脚が必要です。

また、画面のクオリティを上げるには、照明は欠かせません。画面の迫力や色彩が確実にアップします。

左右からのライトや後ろからのバックライト、レフ版の使い方等が学べます。

動画編集

プレミアエレメンツ

ビデオカメラやスマホで撮った映像をパソコンに読み込みます。

編集では、オープニングからエンディング、カット割り、テロップの挿入、BGM・効果音の挿入など、一通りの編集操作を学びます。

デジベースの「youtuber養成講座」では、本格的な編集が可能な「Premiere Elements(プレミアエレメンツ)」を使用します。

動画編集で有名なアプリは、Adobeの「Premiere」ですが、現在Adobe製品の購入は、月額で支払いが発生する「サプスクリプション」となり、使い続けると高額になります。

同じAdobe製品でも、「Premiere Elements(プレミアエレメンツ)」なら、パッケージ版とダウンロード版があり、買取製品なので使い続けても安心です。

書き出し・youtubeアップロード

一通りの動画編集が完了したら、動画を書き出します。書き出しのファイル形式は「MP4」になります。

書き出した動画は、いよいよyoutubeにアップロードして完成です。

「youtube 養成講座」の詳細は、お電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい。
048-423-5020

Copyright© パソコン講習・リモート講習・トラブル対応・各種制作【デジベース】 , 2020 All Rights Reserved.